岡田夫妻の山だより

トップページ >登山2012
トップ k2掲示板


03/24 那須・朝日岳東南稜(栃木県)
憲司・和代・日向野・渡辺・内田・寺内
今年度最後の山行は、会員を誘って再びの東南稜へ。雪はありませんでしたが、ギャップも上手く越え、スピード登山を実践できました。次回は雪の時期に挑戦です。

03/17 男体山・大薙ぎルート(栃木県)
憲司・和代・内田・寺内
再訪です。会員と登りました。2千メートルまで雪はなし、薙ぎはたっぷりありましたが、雪は腐りかかっており、今年最後のチャンスでした。天気は晴天、下りのショートカットも上手くいきました。来年も来たいと思います。

03/13 黒斑山(長野県)
憲司・和代・中村
ルートはトレースがはっきりしており、歩き易く、明瞭でした。復路の中コースはそれこそバケツで掘ったようなルートでした。黒斑山頂の標識の頭だけが出ていました。浅間山の眺めはさすがに素晴らしい。

03/10 鳴虫山(栃木県)
憲司・和代・栃木ペアレハイキング会員
下見のときの大雪は嘘のようで、今回、ルート上に雪は殆どありませんでした。頼まれリーダーで、多少気は使いましたが、今回が最後のハイキングでした。6回すべて天気に恵まれ参加者にも喜んで貰えたと思います。

03/06 那須・朝日岳東南稜(栃木県)
憲司・和代・大内
大内さんに同行してもらいました。必要最低限の荷物で12時には下山するという、スピード登山でした。今日も終始大内さんがトップで、ついて行くのがやっとでした。次回、会員と再訪したいルートです。

03/02 大平山(栃木県)
憲司・和代
トレーニング山行。清水寺から桜峠、馬不入山、長坂峠から大明神山を往復、広戸の集落から桜峠に戻るルートでした。

02/23 男体山(大薙ぎルート)(栃木県)
憲司・和代・大内
大内さんに同行してもらいました。1200mの標高差で、富士登山に匹敵、体力トレーニングに最適です。終始、大内さんがトップでラッセルし、後について行くのがやっとでした。今後、何度も来てみたいルートです。

02/20 大平山(栃木県)
憲司・和代
トレーニングで大平山ハイキング、清水寺から晃石山から馬不入山まで往復し、桜峠から下山する。3時間のルートでした。

02/17 篠井連峰(栃木県)
憲司・和代・栃木ペアレハイキング会員
篠井連峰の榛名山、男山、本山、飯盛山を縦走する。冒険センターは体協のトライキャンプで二人合わせて10回以上来ているかも知れない。

02/16 鳴虫山(栃木県)
憲司・和代
ハイキングの下見で鳴虫山に行く。思いのほか積雪多く、楽しめたが、ハイキングとしては、雪が大過ぎて、本番でなくてよかった。

02/13 大平山(栃木県)
憲司・和代・長岡
黒斑山が天候不順なので中止にし、大平山に行く。清水寺から晃石山から馬不入山まで往復し、桜峠から下山しました。

01/27 松木沢(栃木県)
憲司・和代・会員
先週に引き続き小山山岳会アイスクライミング講習会を実施した。雪が覆い、条件は悪いが、皆練習に励み、コツをつかんだようです。

01/20 松木沢(栃木県)
憲司・和代・会員・大内(講師)
小山山岳会初心者メンバーにアイスクライミングを指導してもらいました。松木沢を進み、練習するのに手頃な沢を見つけ、大変勉強になりました。

01/18 藤坂(栃木県)
憲司・和代
松木沢アイスクライミングを前に藤阪にいきました。久しぶりのアイゼンロックに高度感を感じました。もっと岩場に来なくてはいけないと感じました。

01/13 筑波山(茨城県)
憲司・和代・会員
栃木ペアレハイキング。春のような良い天気に恵まれて、のんびりと歩いてきた。途中でお風呂に入って帰る。

01/12 篠井連峰(栃木県)
憲司・和代
宇都宮冒険センターに車を止め、本山へハイキング。小山市体育協会の子供のトライキャンプで何度も行ったコースで事務所から榛名山へ、今回は男山、本山から飯盛山から大綱公民館へおりた、3・4時間のコースだ。

01/10 筑波山(茨城県)
憲司・和代
筑波山ハイキング。外は意外と寒い。御幸が原コースから山頂へ、白雲橋コースを下る。3・4時間コースで人が多い。帰りに雨引山に寄った。クジャクが放し飼いされていた。

01/06 日光・男体山(栃木県)
憲司・和代・会員4名
雪山初心者に対して、基礎技術の習得が目的、途中簡単な講習もいれ、5合目からアイゼンを着ける。途中、県南のMさん、Hさんに会う。風無く、視界良好で全員で山頂を踏む

12/28〜31 北アルプス・蝶ヶ岳
憲司・和代・会員7名
冬合宿に入るのは暫くぶりだった。蝶ヶ岳の長塀尾根も初めてで、トレースもあり、天候は初日晴、30日は視界は不良で午後は雨になった。頂上付近は風強く、トレースがすぐ消えそうで、心配になる。何とか登頂で来たのはラッキーでした。

12/18 日光・男体山(栃木県)
憲司・和代
朝起き出し、雪山歩行訓練に出かけた。曇り、7合目からアイゼンを着け、12時50分に山頂に立つ。途中県南の仲間に会う。下って来たところでラッセルの礼を言った。

12/16 雨巻山(栃木県)
憲司・和代・会員
栃木ペアレハイキング。このコースは駐車場の感じの良いトイレから登山道の整備と、よくされており気持ちが良かった。一人が足をくじいたので、和代が付き添いエスケープルートから下山した。

12/09 日光・五色山(栃木県)
憲司・和代・会員7名
前日駐車場泊。トレースないなか、下見でルートは判っており、的確なルート指示と、若者中心の交代でのラッセルは力強く、悪天のなか山頂を踏む事が出来ました。

12/07 日光・五色山(栃木県)
憲司・和代
二人で再度、五色山下見に出かける。前回到達地点から、夏道を思い出しながら、ルートをあれやこれや、検討しながら進む。ずっとラッセルで、五色山近くまで進むが、時間切れで、下山した。

12/05 日光・五色山(栃木県)
憲司・和代
雪山体験を計画。初心者を同行予定なので、五色山より前白根を目指すことにした。弥陀ヶ池よりトレースなく、初めからラッセルになる、五色沼分岐から一つ上のピークまで進み、時間切れで下山した。

12/01〜02 ザイル祭(栃木県)
憲司・和代・会員
1日は須賀神社でお祓い、コンセーレで懇親会、翌2日に古賀志山に行き、皆で読図山行、ハイキング。初めて通るルートで自分達は十分楽しめた。
   
11/18
筑波山(茨城県)
憲司・和代
周辺道路は大混雑、山の中も渋滞で、男体山は登るが、女体山はカットしました。

11/11 妙義山自然探勝路(群馬県)
憲司・和代・会員
栃木ペアレハイキング。希望者は最後の鎖場にトライ、予定通りに進行し、帰りに温泉入浴し帰路に着く。

10/27〜28 奥鬼怒(八丁の湯)(栃木県)
憲司・和代・山岳会員・県南山岳会員
県南三協集中登山。雨の為八丁の湯に入って帰る。担当はヤングマンとモネージェ。担当者の交渉の努力にかんしゃです。

10/14 茶臼岳〜姥ヶ平(栃木県)
憲司・和代・会員
栃木ペアレのハイキング、同行のNさんは山慣れしているようだ。紅葉は今が盛りで、カメラを持つ人が多かった。帰りにゆーゆーの湯につかる。

10/07 姥ヶ平(栃木県)
憲司・和代・長女
4時に家を出る。6時からの交通規制にぎりぎりセーフ、しかし、強風でローウェイが動かず、沼原に移動して姥ヶ平ハイキングに行きました。この日に北鎌尾根で会員の転落事故が発生しました。


10/02 富士山
憲司・和代
富士宮口からのルートは初めて。頂上の剣ヶ峰まで行ってきました。途中で県南隊でネパールに行く、Kさんに会いました。高所順応で、山頂でビバークするとの事。下山は途中からブルドーザの道を下った。


09/30 西吾妻山(福島県)
憲司・和代・山岳会員・参加者
小山市民登山教室で西吾妻山に行く。台風17号が心配でしたが、紅葉も少し見ることが出来、雨にも降られず、全員無事に下山することが出来た。

09/09 男体山(栃木県)
憲司・和代・山岳会員5名
新人対象第2弾。7名参加で、久しぶりに男体山の山頂へ、三角点のところでコンパスの使い方を講習した。

09/02-03 谷川岳馬蹄形縦走(群馬県・新潟県)
憲司・和代

白毛門から反時計回りで、12日の馬蹄形縦走に出かけた。蓬ヒュッテ泊、客は他になく、広々と使う。朝日岳周辺池塘多く、花もよさそうだ。西黒尾根を下山した。


08/26 安達太良山(福島県)
憲司・和代・山岳会員4人

山岳会新人対象山行、6名でスキー場から歩く、山頂からくろがね小屋経由して戻った。岳の湯は300円で安いが、熱い。


08/08 雨巻山(栃木県)
憲司・和代

益子の近くにある、雨巻山を訪ねる。低山であるが、よく整備されていた。


08/05 神楽峰(新潟県)
憲司・和代

和田小屋から神楽峰へ、30分下ったお花畑に写真を撮りに出かける。花は遅かったようだ、残念。


08/01 妙義山(群馬県)
憲司・和代

表妙義自然探勝路をハイキング、木陰の中でそれほど暑くない。


07/29 那須・姥ヶ平(栃木県)
憲司・和代

板室から姥ヶ平にハイキング、写真を撮る。


2012/07/22 那須・茶臼岳(栃木県)
憲司・和代

久しぶりの那須ロープウエイで茶臼岳山頂に足慣らしに出かけた。


このページのトップ
(c)2005 K2 Life All Rights Reserved.