岡田夫妻の山だより

トップページ >登山2016>0423

2016/04/23 会津駒ヶ岳(福島県)
憲司・和代

登山口駐車場5時40分〜駒の小屋9時18分〜駒ヶ岳山頂9時45分〜駒の小屋10時22分〜駐車場12時56分

朝早く出発したいので前日発、桧枝岐スキー場前で車中泊、23日4時過ぎからゴソゴソ始めた。支度をして、滝沢橋入口から林道を登山口駐車場に向う。丁度カモシカが入口付近におりこちらを覗いていたが姿を消した。5時44分、登山口の階段の所に登山届の箱があり投函した。暫く急な登山道を進む。途中から雪が出てきた。後方より男女4人の若者、単独者が追い越して行くのを写真に収める。遠く駒の小屋が見えてきた。雪原のポールが道標になっている。小屋から山頂を目指す。快晴、9時45分に駒ヶ岳山頂に到着した。ぐるり廻り展望がよい、燧ヶ岳、至仏山、日光連山、越後三山が見渡せた。軽く食事を取って下山を開始、小屋を覗いた。今日は臨時営業で、来週からオープンと話していた。雪は多いが、スキーヤ―、ボーダーは各1名だった。1500m位から雪は消えて急な登山道を下って行く。12時56分、駐車場到着、約20台が駐車していました。

本日は風弱く、暖かく、長袖下着では暑く、スパッツを付ければ、装備は特に何もいらないと言う好条件の春山気分上々の山行でした。

このページのトップ
(c)2005 K2 Life All Rights Reserved.