岡田夫妻の山だより

トップページ >山歩き会2004

02/13 奥久慈男体山(茨城県)
和代・会員18名
湯沢温泉より一般路を登る。天気良く頂上からは日光の山々も良く見えた。下りの北側登山道がつるつるに凍っていて、雪の残っている笹薮の中をつかまりながら下る。帰りに袋田の滝を観たが、暖冬のせいか氷曝は観られず残念。

2006/01/09 金時山(神奈川県)
憲司・和代・会員17名
年明け初めの山行は、天気に恵まれ雄大な富士山を見ることが出来た。暮に降った雪に前日にも降ったらしく、足元不安なので頂上の茶店で荒縄を200円で、買って皆快適に下山。金時娘?も元気でした。

11/6・7 雲取山(東京・埼玉・山梨県)
和代・会員20名
1日目はお祭り登山口〜塩沢橋〜三条の湯泊(好い湯だった)。2日目は雲取山〜白岩山〜三峰神社へ縦走した。天気に恵まれ皆頑張って歩き切ることが出来て良かった。

10/16 霊山(福島)
和代・会員17名
低山ではあるが、天台宗の修験者の山とあってコースのあちこちに切り立った岩が点在し所々にお祈りの御札が置いてある。紅葉には少々早かったが充分見ごたえあった。ぐるりと周回するコースだ。駐車場のテントで甘酒と漬物と塩からをよばれ、思い思いに買い物をした。直ぐ傍のお風呂で汗を流して帰る。

09/12 一切径山〜東吾妻山(福島)
憲司・会員23名
浄土平の荒々しさが嘘のような なだらかな頂上、五色沼が鮮やかなエメラルドグリーンに輝いていました。久しぶりに天候に恵まれ、リンドウも最後の花を咲かせ、過ぎ去る夏を感じさせる山行でした。

08/08 上州武尊山(群馬県)
憲司・和代・会員21名
草倉沢登山口より登る。途中、中の岳手前のクサリ場で、予想はしていたが大渋滞。だが、時間に余裕があったので予定通り頂上に立つことが出来た。景色も良く沢山のトンボが出迎えてくれた(山はもう秋?)中の岳から三ツ池までの間に水場があり嬉しい。下りのクサリ場も渋滞したものの、順調に下山できた。

07/18 エビ山・三壁山(群馬県)
和代。会員20名
登り始めから1500mあるので快適な山歩き。カモシカ平のノゾリキスゲに囲まれて記念写真をパチリ。他にも花々が沢山咲いていて歩きながら癒される。登りはやや雲が多かったが、下りには良くなり八ケ岳まで見えた。往復のバス時間を考えると、日帰りにはちょっと遠いかな?野尻湖にキャンプしながらならならいい場所です。

06/13 屏風岳(宮城蔵王)
憲司・和代・会員19名
往復8時間バスに乗るのは辛いが、高山植物の女王、コマクサや沢山の花が見られ、所々に残雪も残っていて時期は丁度良かった。登り始めは雨と霧、登るにつれ天気も回復、ガスが切れ周りがぱっと見えた時は思わず足が止まり感動した。不忘山までの予定だったが、時間の都合で南屏風岳まで往復。登山者も多かった。

05/08 鳴虫山〜含満ヶ淵(栃木県)
憲司・和代・会員25名
新緑を楽しみながらトレーニングに丁度良い山でした。やしおつつじには遅すぎましたが、含満ケ渕は山つつじが丁度見ごろ。やしおの湯で汗を流し帰宅。

04/18 百村山(栃木県)
憲司・和代・会員29名
カタクリの花とショウジョウバカマが登山道のあちこちに咲いていた。とりわけカタクリの花は多い。所々雪も残っていた。Oさんと頂上付近で偶然お会いした。

このページのトップ
(c)2005 K2 Life All Rights Reserved.